会社案内|COMPANY

企業理念

VISION

顧客・取引先から、また社員とその家族から、そして地域・社会から、 信頼され、尊敬され、愛される会社になる。
経営理念
1、私たちは、食を通して、人々のお役に立つことを喜びとします。
1、私たちは、喜ばれることに喜びを感じながら、学び続け、成長していきます。
1、私たちは、適正利益を得て、社会と共に分かち合います。
行動指針
1、食の基本である、美味しくて、安心・安全を徹底する。
1、高品質な商品・サービス及び適正価格で、お客様の満足度を高める。
1、速やかな報告・連絡・相談で、情報を共有する。
1、「清く正しく」の価値基準に合わない仕事は、どんなに儲かろうと決してしない。
1、お客様・仕入先・職場の仲間・家族への感謝の気持ちを忘れずに、誠実に努力し向上し続ける。

おいしいものに出会った時の笑顔は世界共通です。
私たち社員一同は、“本物のおいしさ”へのこだわりを原点に、世界各国から厳選した原料を仕入れ、お求めやすい価格でお届けすることによって、豊かな癒しのひとときを楽しんでいただけるよう努めています。豆菓子・木の実・干果物・イカ製品・干し梅など、商品構成も豊富にご用意しています。
もちろん、安心安全をモットーに徹底した衛生管理を実施。多様なニーズにも迅速に対応できるよう、季節商品やパック商品などの企画・ご提案も積極的に行っています。

創業者の、人と人とのつながりを大切にする「奉仕の心」を受け継ぎ、「喜ばれることに喜びを」を基本とする経営理念として、お客様に愛され喜ばれる商品開発に真摯に取り組んでまいります。これからもなお一層の努力をしてまいりますので、皆様の変わらぬご愛顧を心よりお願い申しあげます。

会社概要

商号 株式会社 友口
所在地 〒802-0823  福岡県北九州市小倉南区舞ヶ丘1-2-7
TEL:093-965-8600
FAX:093-965-8611
創業 昭和29年10月1日
設立 昭和54年4月1日
資本金 1千万円
取扱品目 ナッツ・豆菓子・珍味・ドライフルーツ・あられ・チョコレート・棒ジュース・干し梅 等
取引銀行 福岡銀行  曽根支店
西日本シティ銀行 曽根支店
役員 代表取締役会長   塘口 重則
代表取締役社長   塘口 小代子
常務取締役     西野 浩二
取締役 営業部長  山中 一哉
取締役 総務部長  山中 久美子

●JRをご利用の場合
 最寄駅 安部山公園駅よりタクシーで10分 / 下曽根駅(サニーサイドモール小倉側)よりタクシーで10分
●車をご利用の場合(高速道路でお越しの方)
 九州自動車道 小倉東インターより車で10分

沿 革

昭和29年(1954年)
北九州市小倉北区清水で個人創業
昭和33年(1958年)
「友口食品」として北九州市小倉北区東清水に食料品の
店舗を構える(小売)

▲左端)創業者 塘口 郷二

昭和41年(1966年) レーズン等、干し果物のパックを始める
北九州市小倉北区竪林町に移転(卸)
昭和54年(1979年) 「株式会社 友口」と法人設立
初代社長 塘口 郷二 資本金300万
扱品目も木の実・豆類と増え、販路もスーパーチェーンの展開に伴い拡大
昭和56年(1981年)
北九州市小倉南区貫に移転
オフコン導入、自動計量包装機、オンライン化スタート
昭和60年(1985年) サキイカ等、珍味の販売開始
平成元年(1989年)
小倉南区貫敷地内で新社屋落成
コンピュータスケール(自動計量包装機)等増設
平成3年(1991年) 資本金1000万に増資
平成7年(1995年) 優良法人として表彰(現在も継続)
平成9年(1997年)
平成3年より出願していた商標登録が確定
カリカリ梅等、梅製品本格的に販売スタート
平成10年(1998年) 塘口重則 社長就任
人気商品「豆king(トーキング)」シリーズ発売
平成13年(2001年) 倉庫、計量包装工場を増築し、コンピュータースケール増設、自主企画商品の拡充
平成15年(2003年) 塘口 小代子 社長就任
平成16年(2004年) 工場内改善を行い、効率化を進める
全社員勉強会
平成19年(2007年) 永年継続企業(操業50年以上)の創業者として塘口郷二、
北九州商工会議所会頭より特別表彰授与
火災で本社全焼
一時的に小倉南区横代にて横代営業所開設
北九州市小倉南区舞ヶ丘に土地購入
平成20年(2008年) 小倉南区舞ヶ丘に本社新社屋落成
平成21年(2009年)

新ピッキングシステム導入

社員による理念の勉強会始める(毎月1回)

平成22年(2010年) ISO9001認証取得
平成25年(2013年) 一部コンテナ直輸入開始
平成26年(2014年)

全ライン印字チェックカメラ導入

コンピュータースケール増設

平成28年(2016年)

経営革新計画を承認される

経営力向上計画を承認される

工場増設 コンピュータースケール・オートケーサー(自動箱詰)ライン増設

現在販路は北海道から沖縄まで全国に至る。海外出荷もあり。 福岡県全域・山口県全域・大分県の一部を直接配送。